ひでぞー親子のα700・α100日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京国立博物館

<<   作成日時 : 2008/06/26 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

きょうは
「東京国立博物館」
見学の様子をupします。






博物館の建物自体が
歴史のある建造物のようで
立派な構えです。


画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6









内部もこんな感じです。


画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6








埴輪や土器は
相当数が展示してありました。


画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6








ここははっきり言って
すごいです。

さすが「国立」だけあって
質・量ともにすばらしい展示品の数々。
圧倒されました。


画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6









これは
「後三年合戦絵巻」
というんだそうです。


画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6


教科書に出てくるような絵巻物ですね。
こういうものの本物は初めて見ました。











画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6


立派な鎧兜です。
「非常口」
の映り込みがワンポイントです(笑
(角度とか手をかざしてみたりいろいろやってみましたが
どうしても消せませんでした。)












画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6


これは円山応挙作。
まるでSTFで撮ったかのような
やわらかいボケ描写ですね。












画像


喜多川歌麿作。

こういった浮世絵の実物も初めて見ました。












画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6


こちらは葛飾北斎です。












画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6


歌川広重の「東海道五拾三次」


昔は「安藤広重」って習いませんでしたか?
この間、息子の社会科の勉強をみてやってて、
「今は『歌川広重』」
って逆に教えられました。









先日、ニューヨークのオークションで落札され話題になった
「大日如来座像」
も展示されていたんですが、
これは撮影禁止でした。









画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6












画像


SONY α700 + SONY DT16-105mm F3.5-5.6






今回、博物館内では全て
ISO1250
で撮りました。

これくらいだったら
まあ、使えるレベルじゃないかなあと思いました。
(現像時のノイズリダクションはかけてません。)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今回も、東京日帰り出張の時に撮った写真ですか。
東京国立博物館の中にカメラが入れましたね。
行った事がないので判りませんが。
この様な展示物を撮るのは難しいのですよね。
α700のDレンジオプティマイザー機能威力かな。(笑)
tomo
2008/06/27 21:38
tomoさん、こんにちは。
事前の下調べで
ここの博物館は、常設展示は撮影可、
だったので行っていってみることにしました。
屋内なのでどうかなぁ、と思いつつでしたが
案外撮れるもんですね。
欲を言えばきりがありませんが。
ひでぞー
2008/06/28 14:08
おはようございます。
お疲れ様でした。西郷さんとここですか、よさげですね。
個人的に日本絵画好きなんで興味津々です。常設展示撮影可、
すごくいいですね、デジタル時代にはありがたいですね。
westbell
2008/06/29 06:52
westbellさん、こんにちは。
西郷さんは予定外だったんですが^^
雨の日バージョンで、どこか古い洋館とかで
見学できるところはないかなぁ、と思って
調べていて、ここを見つけました。
かなり古いものから近代まで、
充実した展示でしたね。
(大久保利通の肖像画とかもありました)
個人的には土器とか埴輪の展示がよかったです。
今度、子供たちも連れて行ってあげたいですね。
ひでぞー
2008/06/29 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京国立博物館 ひでぞー親子のα700・α100日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる