ひでぞー親子のα700・α100日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと三脚を

<<   作成日時 : 2007/04/19 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007年4月19日







相変わらずの室内マクロ。

もうネタも無くなって、今回の被写体は造花です・・・



新鮮なのは
今回久しぶりに三脚を使ったこと。
部屋の蛍光灯は消し、照明はリングライトのみで撮影しました。






画像


SONY α100 + 100mm F2.8 Macro
100mm F2.8  1/3秒  ISO 100










画像


SONY α100 + 100mm F2.8 Macro
100mm F16.0  15.0秒  ISO 100





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
三脚は何を使われていますか?
三脚と1脚は種類が有りすぎて、目的を絞らないと選びにくいですね
自分は340DXを使っています。(下記アドレスを参考に)
http://tkosgn-vine.ddo.jp/blog/blog.cgi/20070406221839
ウレタン付きで、使い易いとは思うのですが、花マクロに挑戦しようかなぁと思ったとき、この三脚では足が長くてちょっと・・・
(足が広がるので、高さは大丈夫なのですが)
後、持ち運べない大きさではないのですが、面倒になっていざというときに持っていってなかったりします。
どうされていますか?
tkosgn
2007/04/19 12:34
tkosgn さん

コメントありがとうございます。

使っている三脚ですが、
恥ずかしながら、
以前コンデジやビデオ撮影のために(ホームセンターで)買った
SLIK U6600
という三脚です。
まあ、値段の割りにはしっかりした造りという感じで、
寒風吹きすさぶ中、稲佐山からの夜景を撮ったときも
割合シャープに撮すことができました。
(昨年11月25日ブログの写真です。)
しかし、いかんせんファミリー向けの安価なものだけに
デジタル一眼を載せるとやはりこわくて、
家族写真を撮るときなど、風で倒れないかハラハラでした。
ひでぞー
2007/04/19 17:48
三脚は何となく面倒で、ついつい
「手持ちで気軽に」と思いがちだったのですが、
このところ三脚にすごく関心がわいてきて、

いい写真を撮る = おっくうがらずに三脚を持ち歩く

かな?などと考えたりもしております。
タイトル「もっと三脚を」は
「もっと光を!」をもじったつもり(?)なのですが、
そのような気持ちの表れです。

それで先日から、デジイチで使える三脚を
ネットで物色しているのですが、
いま気になっている三脚は、
「ベルボン Sherpa 435」
です。マクロにも使いたいので
ローポジションに対応していることと、
ロックがレバー式である点で使いやすそうです。

ただ、近くには三脚の品揃えの豊富なお店がないので、
今度出張で東京に行くときに、ヨドバシカメラかどっかで
いろんな三脚を手に取ってみて、決めようかと思っています。
ひでぞー
2007/04/19 17:55
それと、三脚を持ち出すときは、普通に
「ケース」に入れて持ち運んでたんですが、
「三脚用ストラップ」というモノもあるみたいで、
こっちのほうが、ケースからの出し入れが不要なので
より手軽に使えるかな、とも思っています。
これも、今度お店で実物を見てみたいと思っています。
ひでぞー
2007/04/19 17:56
ひでぞーさん、こんにちは
>いい写真を撮る = おっくうがらずに三脚を持ち歩く
おっくうがらずにという点がポイントですよね。
私も反省します(笑)
ついついαの優秀な手ぶれ補正でごまかしてしまっています。

ちなみに、ウレタンつきの三脚は、冬の野外で構えるときに冷たくなくて良いですよ(爆)

三脚用ストラップは知りませんでした。
私も見に行って見ます。
それでは。
tkosgn
2007/04/20 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
もっと三脚を ひでぞー親子のα700・α100日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる