ひでぞー親子のα700・α100日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 手持ちマクロ難しすぎ

<<   作成日時 : 2007/02/25 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007年2月25日








相変わらず室内でマクロ撮影の練習中です。

きちんと三脚を立てて撮るべきなのでしょうが、
どうしても
「手軽に撮りたい」
といういう気持ちが強く、
できることなら「手持ち」で撮りたいと
思ってしまいます。

その結果、ブレブレの写真量産となることがほとんどです。







画像


SONY α100 + 100mm F2.8 Macro
100mm F8.0  1/13秒  ISO 400










画像


SONY α100 + 100mm F2.8 Macro
100mm F5.6  1/10秒  ISO 400










画像


SONY α100 + 100mm F2.8 Macro
100mm F6.3  1/40秒  ISO 400


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、撮影した状況はきっと屋内で光量が足りない場所でしょうね〜、手ぶれ防止を主眼とするならシャッタースピードを稼ぐ為にF値は開放したほうがいいんじゃないでしょうか、せっかくの明るめなレンズを活かすべきだと思います^^
それとISO感度400になっているのはiso設定がautoなのでは??僕は画質の為に極力100、上げて200、それ以上はどうしようもない時に使うようにしています、高感度ノイズに強くない機種なので
イチ
2007/05/14 14:53
イチさん

コメントありがとうございます。
気がつくのが遅くなり申し訳ありません。

もうずいぶん前の写真なので
どんな感じで撮ったのか、正直おぼえていません。
この頃は試行錯誤のころで、
ボケ具合を見ながら絞り値をいろいろ変えてみたり、
実験的な感じでいろいろやっていたと思います。
ISOはマニュアルだったはずです。
オートだったらたぶん800までいったでしょう。
400までなら個人的には実用域だと思っています。
ひでぞー
2007/05/16 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
手持ちマクロ難しすぎ ひでぞー親子のα700・α100日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる